卒業

先週の土曜日はスマイリーの卒業式でした。
多感な時期をすごした母校と友達にお別れの日でした。
進路の決まった子、まだの子、悲喜こもごもの卒業式でしたが
男子校なので、そこは意外とあっさりしたもの。
式も淡々としたものでしたが、
スマも私も6年間をすごした思い出のいっぱいの場所、いい一日でした。
後列右端がスマです。
c0196041_111322100.jpg


式のあとは部活の友達とすごし、夜の9時過ぎに帰宅。
友達と高校生として最後に過した時間は、楽しかったようです。
後輩から贈られた色紙には、
やさしく声をかけてくれたこと、丁寧に教えてくれたこと、
足が速くていつも笑顔が素敵でした、とか、先輩はアイドルでしたとか(笑)
スタメンにはなれなかったけれど、一心にスコアをつけていた姿を後輩も見ていてくれたようで、私もそれを読みながらうれしくなりました。
中でも、スマと同じく次のスコアラーになった子が、
先輩の姿をみていて、自分もスコアラーの大切さを知り、決心がつきました。
そう書いてくれたことでした。
やめようかと思いながらもチームメイトに、親身にひきとめてもらったこともありました。
今までの6年間の日々は
スマにとても、きっと忘れならないものになったことでしょう。

大学受験の結果は、いまのところかんばしくなく、
もしかしたらあと一年持ち越しになってしまうかもしれない状況です。
まだラストチャンスが残っているので、
あきらめずにトライしてほしいけれど
納得のいくまで勉強するのもまたひとつの経験になるかもしれないと思っています。

c0196041_11143992.jpg


いずれにしても、ご縁のあるときは、きっとそのようにことがはこぶでしょう。
ひとくぎりの卒業式。
これからは、自分の道をしっかりみつめて、前へ進んでいってほしいです。
まだまだ甘くて、そそっかしいスマですが
その笑顔だけは忘れずに。
[PR]
by yuruko3 | 2009-03-11 11:15
<< 春はそこまで 光の春 >>